北川景子のセーラームーン時代はパンが主食だった!?

Pocket

o0450043211290676914女優としての美しいさと可愛さを兼ね備えているのが

この北川景子さんですよ。また、彼女が女優としてブ

レイクしたきっかけが「セーラームーン」だったのは

有名な話なんですが実は当時貧乏だったようですね。

sponsored link

北川景子プロフィール

o0800106710369618759

本名:北川景子

出身地:兵庫県神戸市中央区

生年月日:1986年8月22日

身長:160 cm

血液型:O型

学歴:明治大学

職業:女優

所属事務所:スターダストプロモーション

活動期間:2003年 ~

代表作(映画):「Dear Friends」「Paradise Kiss」「抱きしめたい 」

代表作(ドラマ):「ブザー・ビート」「謎解きはディナーのあとで」

CM:「サントリー」「カネボウ化粧品」「江崎グリコ」

sponsored link

パンが主食だったってほんと?

img9e02d65azik6zj_p

photo01-1

北川景子さんは、地元神戸のモデル事務所の

「ノイエ」のモデルとして、地元中心の活動をしていましたが、

そんな彼女が東京で活躍するきっかけになったのが、

「セーラームーン」のオーディションでした。

 

また、彼女はオーディションに

「必ず合格したい!」と思っていたらしく、

その思いを母親に相談すると、

「他の人が絶対にしない事をした方がいいんじゃない?」

とのアドバイスをもらい、いろいろ考えた結果、

「芋版をつくって文字表現」する事に決め、

 

いざ本番になってしてみると、

その様子にビックリした監督に気に入られ、

見事、「オーディションに合格」する事ができ、

女優デビューをはたしました。

 

しかし、大人気アニメの実写化だったため、

「つまらない・・・」「マンガやアニメの方がいい!」

などの厳しい意見がテレビ局によせられ、

演じている彼女は精神的にかなりダメージを受けたようですが、

しかし、物語が進んでいくたびに視聴率が向上すると、

彼女は次第に元気を取り戻しました。

 

ちなみに、

当時の彼女は地元で少し名の知れた存在レベルで、

東京では「無名だった」ため、その分、

「知名度が低い=収入が低い」という事で

今回の記事テーマのあったような、

「パンが主食」という腹ぺこで頑張って

仕事をこなしている時期があったようです。

 

ですが、その経験があったからこそ、

今のような活躍ができているんでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ