南沢奈央は大学卒業した!?

Pocket

kanaminamisawa高学歴若手女優として長く芸能界で活躍しているのが

この南沢奈央さんですよ。また、彼女が女優して活躍

するきっかけを与えたのが「黒木メイサ」さんらしく

それまで芸能界に全く興味がなかったらしいですね。

sponsored link

南沢奈央プロフィール

staff_20150111_01

本名:南沢奈央

出身地:埼玉県

生年月日:1990年6月15日

身長:164cm

体重:45kg

血液型:O型

学歴:立教大学現代心理学部 映像身体学科

職業:女優

所属事務所:スウィートパワー

活動期間:2006年

代表作(映画):「象の背中」「赤い糸」

代表作(ドラマ):「恋する日曜日 ニュータイプ」「生徒諸君!教師編」

CM:「日本生命保険」「カルピス株式会社」

sponsored link

大学は卒業したの?

20090225193903

20100803231822

南沢奈央さんは、15歳の時に

スウィートパワーの事務所関係者から、

「うちの事務所で女優になって仕事をしませんか?」

といった内容のオファーを何回かされていましたが、

 

しかし、当時の彼女は

芸能界や女優の仕事に全く興味がなかったため、

「丁重に断っていた」のですが、

それでも何回も何回もしつこく誘われるので、

仕方なく、その事務所に所属している

 

「黒木メイサ」さんの主演舞台、

「あずみ〜AZUMI RETURNS〜」を見に行ったところ、

その時に演じていた演者の迫力や舞台の雰囲気に圧倒され、

彼女は芸能界入りを決意し(高校入学後)、

それ以降は、「映画」「ドラマ」「CM」など、

多方面で活躍しています。

 

また、彼女は、芸能界の仕事をしながらも、

「大学でも勉強がしたい!」と常々考えていたようで、

2009年に立教大学現代心理学部、

映像身体学科に自由選抜入試で合格し、

2013年に「落語における名人論」という論文を書いて卒業。

 

そういった面白い論文を書くきっかけになったのが、

佐藤多佳子の小説「しゃべれども しゃべれども」を

読んだことがきっかけでそうで、

 

外出でも聞いて勉強できるように、

音楽プレイヤーに録音して聞いているらしく、

今後は落語関係の仕事を中心に

頑張っていきたいと考えているようですね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ