吉瀬美智子の旦那の出身は?会社の年収公開!?


a5a8e9fa売れないモデルから女優へと仕事の方向性を変えたこ

とがきっかけで、ブレイクしたのがこの吉瀬美智子さ

んですよ。また、彼女が2010年に結婚した旦那が実

はすごい実業家らしいのですが、本当でしょうか?

sponsored link

吉瀬美智子プロフィール

2013040813435499f

本名:吉瀬美智子

出身地:福岡県朝倉市

生年月日:1975年2月17日

身長:167cm

血液型:A型

職業:モデル、女優

所属事務所:フラーム

活動期間:1995年~

代表作(映画):「のだめカンタービレ 最終楽章」「死刑台のエレベーター」

代表作(ドラマ):「LIAR GAME」「ブラッディ・マンデイ」「ハガネの女」

CM:「中日新聞社」「富士重工業」

sponsored link

旦那の出身は?会社の年収公開!?

E59089E780ACE7BE8EE699BAE5AD90E382A8E382B9E38386

michi1

古田-新太

2009-02-13T23-15-50-f58d4

高校卒業後、就職試験に落ちた吉瀬美智子さんは、

地元福岡の喫茶店でバイトをしてつつ、

「これからどうしようかなぁ」と漠然と考えている時に、

「NOIR」というモデル事務所にスカウトされ、

「小雪」という芸名で活動し、20歳で上京すると、

 

「ブルーミングエージェンシー」および「ブラァバ」に所属し、

「Domani」専属モデルとしての仕事をしつつ、

CMの仕事も数本するなど、芸能人として活躍していましたが、

 

年齢とともに

「モデルの仕事ができなくなってしまうのでは?」

という不安を抱いた彼女は、

「フラーム」に移籍をし(広末涼子さんと同じ事務所)、

「今後モデルの仕事を一切しない」との条件で

女優のみの活動に専念すると、

 

ドラマ「LIAR GAME」や「ブラッディ・マンデイ」で演じた役が

視聴者や業界関係者に認められ、

現在では人気女優として活躍している他に、

 

2010年には

年商20億円も稼ぐ実業家の

田中健彦さん(古田新太さん似で山口県岩国市出身)と、

5年間の交際を経て結婚し、2013年には女の子を出産しており、

仕事もプライベートも充実しているのですが、

 

その要因は、

「経済的な余裕」が「精神的な余裕」になっていると考えられ、

その証拠に、彼は、「マリスグループ」、

「鮨小野」、「メロウラウンジ」など、

 

数々の事業を成功させており、今後もそういった収益から

年商は増え続けると予想され、今後一生、

お金に困ることなく生活は安泰です。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ