吉田里琴の24とは!?


3cdacafc若手で今、最も注目されている女優の吉田里琴さんが

芸能人としての活動をはじめたのが、2005年に子役

としてデビューした時からですから芸能界でのキャリ

アは10年以上になり、その演技には貫禄があります。

sponsored link

吉田里琴プロフィール

tumblr_mgtmovXnrw1qgrxz5o1_1280

本名:吉田里琴

出身地:東京都葛飾区

生年月日:1999年10月28日

身長:160 cm

血液型:B型

職業:女優

所属事務所:ムーン・ザ・チャイルド

活動期間:2005年~

代表作(映画):「あの空をおぼえてる」

代表作(ドラマ):「山田太郎ものがたり」「オー!マイ・ガール!!」

CM:「コカ・コーラ」「マクドナルド」

sponsored link

吉田里琴の24とは!?

cap520
20131203212556

2005年から子役として

芸能界で活動するきっけになったのは、

吉田里琴さんの親の存在が大きく、

 

彼女が芸能界で活動することで、

「人として成長してもらいたい!」

といった思いや願いがあったからで、

 

しかも、親付き添いで数えきれないほどの

オーディションを受けていたようです。

 

また、そんな彼女が

世間の注目を集めるきっかけになったのが、

2010年に芦田愛菜さん主演のドラマ「mother」で名演技を見せ、

それが芸能界関係者から高評価だったため、

 

3ヶ月に一回くらいのペースでドラマ出演するようになり、

その中でも、「夜行観覧車 (TBS 2013年1月〜)」で演じた、

杉咲花さん演じる彩花を「仲間はずれ」にしていく

「性格の悪い女子中学生」の志保を演じ、

しかも演じている時の様子がかなりリアルだったため、

 

インターネットの書き込みサイトやSNSのTwitterで、

「実は本当に性格が悪いんじゃない?」といった内容の

批判がされてしまいましたが、

 

しかし、これまで演じてきた作品の役の傾向は

「優しい役」と「意地悪な役」が同じくらいなので、

女優として長く芸能界の中で活動し、

活躍していきたいと本気で思っているなら、

 

「あらゆるジャンルの役をこなせる」ような

実力が必要になってくるので、

そういったこともきちんと考えつつ、

今後の活動も頑張ってほしいと思いますね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ