大島優子の演技中にしゃっくりがひどい!?ファンの評価は?


news_large_AKB48_oshimayuko-246x200AKB48を卒業以降は、女優として演技をみがく一

方、バラエティ番組の司会をするなど、あらゆるジ

ャンルの仕事を一生懸命にしているのがこの大島優

子さんですよ。また、彼女はしゃっくりがひどい!?

sponsored link

大島優子プロフィール

71319_200912040502962001259935378c

本名:大島優子

出身地:栃木県下都賀郡壬生町

生年月日:1988年10月17日

身長:152 cm

体重:43kg

血液型:B型

学歴:栃木県立壬生高等学校

職業:アイドル、女優

所属事務所:太田プロダクション

活動期間:1996年~

代表作(映画):「劇場版 SPEC~結~」「紙の月」

代表作(ドラマ):「弁護士 一之瀬凛子」「カエルの王女さま」

CM:「ヤマハ発動機」「チョーヤ梅酒」

sponsored link

しゃっくりがひどいってどうゆうこと?

20140309_oshimayuko_39

大島優子さんが演技中に

「しゃっくりがひどい」というのは

「劇場版 SPEC~結~」で演じた

「白い女」という役でした演技だったようですね。

 

また、彼女はこれまで主にドラマを中心に

女優として活動し活躍してきましたが、

新たな映画女優としての可能性をみつける事ができた

大きなターニングポイントでした。

 

それに、テレビだけの可能性ではなく、

映画にも活躍の場を広げておく事で、

テレビの仕事がなくなってしまっても、

映画の仕事をもらって活動していく事が可能になっていくため、

 

長く芸能界の中で活動し、

活躍するためには「ジャンルを選ばない」といった

思考である事はとても大切なマインドでしょう。

大島優子は変顔が得意!?

o0640048012014159728

AKB48時代から大島優子さんの変顔は

クオリティーが高いとかなり有名ですが、

しかし、卒業以降も変わらず「変顔している様子」を

テレビで見るたびに「気さくでおもしろい人なんだなぁ」と

感心してしまう事が多く、

 

というのも、普通なら

「人気アイドルとして活動している時」や

「女優として今後の事を考えて時」は、

消極的な行動しかしない事が多いのが普通なんですが、

 

しかし、あえてその「普通という常識を無視する」事で、

その姿勢に共感する人の数が増えた結果が

多くのファンの心をつかんだ

要因なのではないでしょうか。

 

また、多くのファンに対し

それを飽きないかたちで

時流にあわせ変化させていく事で

女優として長く活動し、

活躍していく事が可能になっていくでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ