広瀬すずの演技で滑舌にイライラ!?下手?うまい?

Pocket

5911ff84e3adbcad03e887818d5b1b23ここ最近は、モデルと女優の活動を両立しつつ、活躍

しているのがこの広瀬すずさんですよ。また、彼女が

女優として主演を演じたドラマでの演技について視聴

者から賛否両論あるようなんですが、実際は!?

sponsored link

広瀬すずプロフィール

AS20140426000489_commL

本名:大石鈴華(おおいし すずか)

出身地:静岡県静岡市

生年月日:1998年6月19日

身長:158 cm

血液型:AB型

職業:ファッションモデル、女優

所属事務所:フォスター

代表作(映画):「クローズEXPLODE」「海街diary」

代表作(ドラマ):「幽かな彼女」「学校のカイダン」

CM:「東日本旅客鉄道」「資生堂」

sponsored link

広瀬すずの演技で滑舌にイライラ!?

b9bdee9895c511777d4875bfda8c522b

f69d2c94

広瀬すずさんが視聴者から

注目を集めるきっかけになったのが、

「ゼクシィ」のCMで、しかも、それまで、

「Seventeenの専属モデル」として活躍していた彼女が

女優としても大きく飛躍するきっかけになったのは、

「学校のカイダン」でした。

 

しかし、主演ドラマ初だったという事や

女優としての経験年数が浅かったという事で、

 

視聴者から

「演技での滑舌にイライラする!」といった内容の苦情が

テレビ局に寄せられたようなんですが、

しかし、そういった評価をしないで、

「可愛い」や「演技が上手」などの好評価もされており、

 

これらを客観的に見て、

「ドラマとしてどうだったのか?」

を、視聴率基準に分析すると、

「平均視聴率が10%だった」という事だったので、

それはつまり、日本人口1億3000万人のうちの

1300万人が見ていたという事になるので、

 

そういった事実から、

「彼女がドラマ視聴率に良い影響を与えた」

と判断する事ができます。

 

また、多くの視聴者が見ているため、

その中の一部の人が「心無い評価」をしてしまうことは

「ある意味しょうがない」のですが、

しかし、頑張って演じている彼女を暖かく見守るという

「人間としての心の余裕」を「視聴者側がもつべき」で、

 

そうしないと、女優として育たず、

しかもドラマ自体が面白くなくなってしまうため、

だから、大目に見る事が、時には大事なのです。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ