志田未来の身長は低い!?体重は?


645397ae04衝撃的な作品で世間の注目を集めると、それ以降は、

若手人気女優として安定した人気を獲得しているのが

この志田未来さんですよ。また、彼女がそうなれた大

きな要因は身長や体重が実は、影響してるらしい!?

sponsored link

志田未来プロフィール

pic_l_01

本名:志田未来

出身地:神奈川県綾瀬市

生年月日:1993年5月10日

身長:152 cm

血液型:AB型

学歴:堀越高等学校

職業:女優

所属事務所:研音

活動期間:1999年~

代表作(映画):「誰も守ってくれない」「借りぐらしのアリエッティ」

代表作(ドラマ):「女王の教室」「14才の母」「探偵学園Q」「信長のシェフ」

CM:「マーベラスエンターテイメント」「ブルボン」

sponsored link

志田未来の身長と体重は?

05main

img_0 (1)

志田未来さんが女優として

はじめに世間から注目された作品は「女王の教室」で、

その時生徒役を演じていた彼女の

担任役をしていたのが天海祐希さんで、

その物語が当時とても斬新でしかも

 

学校の教師が絶対言わないような

「勉強ができる者が勝者だ!」や

「成績が良くないと給料が少なくなる」といった考え方を

教える姿勢がドラマとはいえど

かなりインパクトがあるものだったため、

 

それがあえって視聴率を向上させる大きな要因になり、

彼女に対する評価も上がり、

 

それ以降の彼女は、「14才の母」で演じた

「未成年が妊娠して出産する」といった

「女王の教室」を超える作品で、

「女優 志田未来」としての評価を高め、

現在も継続して活躍しています。

 

また、彼女がそうなれた要因は他にもあって、

「彼女の身長の低さ」が「かわいい」や「守りたい」といった

感情を引き出しているからだと考えられ、

だから、身長152センチ、体重39キロというスタイルは

彼女が芸能界の中で活動し活躍していくために必要な

「彼女の個性」であるし、

 

また、それを女優として

成長していく過程において彼女が進化し、

世間がそれを評価する事で、

これまでよりも高い評価を受けた結果、

女優として飛躍していくでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ