本仮屋ユイカrideとは!?


ユイカ子役から女優へ成長してきた過程で、芸能界で継続的

に活躍してきたのがこの本仮屋ユイカさんですよ。

また、彼女は最近、女優以外のキャスターとしての仕

事で高い評価を受け、それがrideと関係してる!?

sponsored link

本仮屋ユイカプロフィール

imgd987c8c4zik3zj

本名:本仮屋ユイカ

出身地:東京都

生年月日:1987年9月8日

身長:165 cm

血液型:A型

学歴:日本大学芸術学部

職業:女優

所属事務所:スターダストプロモーション

活動期間:1999年~

代表作(映画):「スウィングガールズ」「Dear Friends」

代表作(ドラマ):「ファイト」「僕の歩く道」「薔薇のない花屋」

CM:「ジャパンゲートウェイ」「DHC」

sponsored link

本仮屋ユイカrideとは!?

motokariyayuikakoyakujidai

ユイカ001

img20061013_p

ダウンロード

cap412

本仮屋ユイカさんが女優として

注目を集めるきっかけになった作品が

映画「スウィングガールズ」で、

その時に共演した貫地谷しほりさんが、

彼女の親友として、

 

彼女が女優として悩んだ時、苦しんだ時に

これまで「相談役」になってくれていたからこそ、

女優として芸能界の仕事を継続させ続けることができたと、

「王様のブランチ」で共演した際に話していました。

 

また、「美しい女優」として

世間から認知されている彼女ですが、

しかし、子役時代の彼女は「サル」のような顔で

しかも、現在の雰囲気とは全く異なるため、

 

もし、当時のままのせ成長のしかただったら、

「女優」や「キャスター」として

「活躍することができなかったのではないか?」

と思ってしまうほどです。

 

ちなみに、

彼女が芸能界の中で活躍するきっかけになった作品が、

SMAPの草彅剛さんや香取慎吾さんと共演した

ドラマ「僕の歩く道」、「薔薇のない花屋」で、

 

そういった作品の中で一流の芸能人の演じ方を学んだ経験が

女優として成長する過程でとても役に立ったようで、

 

しかも、それ以降は、

ドラマ「水曜ミステリー9 看護師・戸田鮎子の推理カルテ」や

「そこをなんとか」などで主演を任されるようになり、

 

そういった様子をインターネット上のブログで

独自に評価しているのが、「rideの管理者」で、

他にも2chの掲示板などで高評価や低評価がされているようですが、

そういった評価を含めて彼女が人気女優であるという証拠なのです。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ