松下奈緒の顔の大きさが大きい?でかい?


20120106134557_0ピアニストとして世間から注目された事をきっかけに

歌手や女優にも挑戦しているのがこの松下奈緒さんで

すよ。また、彼女は身長が高くて容姿が美しく、でも

、顔がでかいためそれが批判の要因になっています。

sponsored link

松下奈緒プロフィール

img004c62c9zik9zj

本名:松下奈緒

出身地:奈良県生駒市

生年月日:1985年2月8日

身長:174cm

体重:57kg

血液型:AB型

学歴:東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻

職業:女優、ピアニスト、作曲家、歌手

活動期間:2004年~

代表作(映画):「未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜」

代表作(ドラマ):「ゲゲゲの女房」「早海さんと呼ばれる日」

CM:「明治」「ライオン」

sponsored link

大きさが大きい?でかい?

11647298

松下奈緒さんは、3歳の時からピアノを習っており、

子供の時の夢は「世界中を飛び回るピアニスト」に

なる事だったらしいのですが、

 

しかし、1996年に放送された

ドラマ「ロングバケーション」で主演を演じた

木村拓哉さんと山口智子さんの演技に魅了されてしまい、

「芸能界に入って女優になれたらいいなぁ」と思い、

 

そのチャンスが、

「東京音楽大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻」の在学中にあり、

2004年に「仔犬のワルツ」で女優デビューすると、

そこでピアノ演奏をした事が業界関係者から高く評価され、

 

同年11月公開の「アジアンタムブルー」で映画に初出演し、

2010年にはNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」でも主演し、

そこで広い世代に受け入れられた彼女は、

女優として本格的にブレイクしました。

 

また、そういった活躍をしつつ、

ピアニストや歌手としても活躍しており、

芸能界のような厳しい世界の中で戦うには

十分すぎるほどの武器をもっています。

 

しかし、その武器の数が多いという事は、

「どれも中途半端」という評価になる恐れがあり、

 

そのため、

「この人は何で有名?」という風になってしまうため、

 

「女優として演技を頑張っていきたいのか?」

「ビアニストとしてピアノを頑張っていきたいのか?」

「歌手として歌を頑張っていきたいのか?」

 

などをきちんと考え、

今後、「どうしていくべきか?」を決め、

行動していった方がいいでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ