武井咲の歯並びに違和感!?


Emi-Takei-武井咲-58ここ数年間で一気に若手人気女優の仲間入りを果たし

たのがこの武井咲さんですよ。また、彼女に対する世

間の注目が集まる中で彼女の歯並びについての「噂」

があったので、今回もいろいろと調べてみました。

sponsored link

武井咲プロフィール

bijin

本名:武井 咲

出身地:愛知県 名古屋市

生年月日:1993年12月25日

身長:163 cm

血液型:A型

学歴:「当知中高校」→「日出高校通信課」

職業:女優

所属事務所:オスカープロモーション

活動期間:2006年~

代表作(映画):「るろうに剣心」「クローバー」

代表作(ドラマ):「東京全力少女」「お天気お姉さん」「すべてがFになる」

CM:「ロッテ」「JTB」

sponsored link

武井咲の昔の歯並び

takei-saki-01

武井咲歯並び

武井咲さんがオーディションを受けた時は

まだ子どもでしたから、

これら画像のような「子どもらしさ」があっててもいいし、

むしろ応援したくなってしまいます。

 

彼女は、2006年に開催された

第11回全日本国民的美少女コンテストに応募し、

「モデル部門賞」と「マルチメディア賞」をダブル受賞したあとに、

同年、「セブンティーン」で非専属モデルとして

「美人まゆのつくりかた」というページで

モデルデビューをしました。

 

また、もともと彼女は

「モデルになるから芸能界に入りたい」と

両親を説得してオーディションを受けたくらいなので、

彼女は夢を叶えた事になり、

2012年8月24日の「Seventeen夏の学園祭2012」までの

5年9ヶ月間「セブンティーン」でモデルをした後に卒業し、

 

その過程で彼女が

非専属モデルをから専属モデルになれた大きな理由は、

モデルとしての活躍が注目され、

彼女に対する世間の評価が高まったからだと考えられます。

武井咲の今の歯並び

asa-et-120424-takei-ns300

takei-saki-02

武井咲さんさんは、

「セブンティーン」でモデルとして活動している時に

その様子が世間からの好評価だったため、

モデルの仕事と平行して女優としても活動していたため、

 

その活動の中で映像に写る時に

「歯並びがよくないと印象が悪くなる」といった考えを

事務所関係者が彼女に対して提案し、

歯科医師に頼んで仕事に支障がでないかたちで、

数年間かけ綺麗に治したと思われます。

 

また、そうすることで、

「セブンティーン」のモデルを卒業した後、

映画「るろうに剣心」でヒロイン役に大抜擢されたため

今後の女優としての彼女の活躍がさらに期待できるでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ