比嘉愛未の26とは!?

Pocket

hiraga1女優としての演技が視聴者から高評価で、その反応を

見た業界関係者から、ここ最近、「仕事のオファーが

増えている」のがこの比嘉愛未さんですよ。また、彼

女はそうなれるまで「かなり苦労」したようですね。

sponsored link

比嘉愛未プロフィール

tumblr_l9gjq34Pmf1qb9d1so1_400

本名:比嘉愛未

出身地:沖縄県うるま市

生年月日:1986年6月14日

身長:169 cm

体重:52kg

血液型:B型

学歴:沖縄県立中部農林高等学校

職業:モデル、女優

所属事務所:ヴィジョンファクトリー

活動期間:2002年~

代表作(映画):「ニライカナイからの手紙」「猿ロック THE MOVIE」

代表作(ドラマ):「どんど晴れ」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」

CM:「ブルボン」「三井住友カード」「ネスレ日本」

sponsored link

比嘉愛未の26とは!?

img_3
th_sarurock_07

比嘉愛未さんは、地元(沖縄県)の塾の先生に

「芸能界向いてるんじゃない?」と

アドバイスされた事きっかけに

「芸能界ってどんな世界なんだろう?」と

興味や関心をもつようになり、

 

それからは受験勉強よりも

「芸能界に入りたい!」といった気持ちがつよくなり、

その気持ちを塾の先生に相談すると、

 

たまたまその先生の知り合いが

沖縄のモデル事務所

「Dine and indy」の関係者と知り合いで、

運良く事務所に入ることができ、

 

しかも、入ってすぐにモデルデビューしたのをきっかけに、

その活躍を見ていた芸能事務所「ジャングル」が彼女をスカウトし、

高校2年で所属事務所を掛け持ちしていました。

 

また、

2005年の5月に映画「ニライカナイからの手紙」で

女優デビューした事をきっかけに

「女優として演じる魅力」をもっと「自分なりに追求したい!」と

考えるようになった彼女は、

 

両親に

「東京に行って女優として活躍するために勝負したい!」

と話すと、「芸能界ではなく地元で就職してほしい!」と芸能界入りを

反対されてしまいましたが、しかし、彼女の決意は変わらず、

高校卒業後に上京し、

 

2006年7月にNHK連続テレビ小説

「どんど晴れ」オーディションで

「2156」人の中からヒロイン役に選ばれ、

 

その後、

「第54回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ザテレビジョン特別賞」

を受賞し、今後さらに女優として進化していき、

そういった活躍の過程を評価したのが

「2ch」の「26という掲示板」です。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ