浅野忠信の丸刈りは電撃ネットワークの南部虎弾の真似か!?

Pocket

photo187_01個性派俳優として長く芸能界の中で活動し、活躍して

きた浅野忠信さんのスタイルを真似する俳優がたくさ

んいて、しかも、そういった姿は女優やモデルから高

評価で、だから丸刈りでの南部虎弾の真似をした!?

sponsored link

浅野忠信の丸刈りは電撃ネットワークの南部虎弾の真似か!?

631b1_97_a80ce233_6090ff38

個性派俳優として長く芸能界の中で活動し

活躍してきた浅野忠信さんが、

俳優として新たな表現の幅を広げる試みとして、

電撃ネットワークの南部虎弾さんの真似のような髪型を

SNSの「インスタグラム」に投稿し話題となっています。

 

まぁ、基本、どんな髪型をしてもカッコイイのは、

間違いないのですが、しかし、見ていると、

「なんかプッと笑ってしまう・・・」といった感じになってしまうのは、

「彼があえて笑える要素を表現している」からです。

 

また、そういった表現をするような人間になったきっかけが、

彼の父で、「俺が白といった白なんだ!」と偉そうな事を言いつつ、

自己主張は強いが仕事をするのが大嫌いで、

 

しかも、そんな父を支えていた母は、

「海に行かないで公園で日光浴して日焼けするのを日課としていた」

ほどの「変わり者」で、しかも、彼が幼少期に両親揃って

「夜中にディスコ」に行ってしまう事がしばしばあって、

 

両親がいない寂しい夜をすごした経験があったらしく、

そんな時は、近所のおばあちゃんに

「なぐさめてもらっていた」ようですね。

sponsored link

浅野忠信は「3年B組金八先生III」に出演していた!?

bxW4Qr4K84STxlM_Dn3wf_54

彼の父が芸能関係者と知り合いだったという事もあって、

「オーディション」を受ける機会を教えてもらい、

それを彼に教え、「挑戦してみるか?」と聞いたところ、

「うん、やってみる!」と返事をした事をきったかけに、

芸能活動をスタート。

 

また、その頃の彼の印象を

当時、金八先生役だった武田鉄矢さんは

後にこんな風に話していました(某バラエティ番組)。

 

「今は俳優として映画とかドラマで活躍している彼だけど、

昔はどちらかというと静かで、印象薄くて、

いるかいないかわからいような感じだったなぁ・・・」と。

 

という事は、きっと俳優として経験していく過程の中で、

「個性派俳優」に変化していったのでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ