渡辺美優紀がおねしょ!? 高校生でお泊まりスキャンダルあり?

Pocket

miruki01奈良県出身の渡辺 美優紀さんは、NMB48チームBIIと

SKE48チームSに所属しており、事務所はKYORAK

U吉本 ホールディングスで愛称は「みるきー」です。

また最近、彼女が「おねしょ!?」したようですね。

sponsored link

渡辺美優紀がおねしょ!?

2010年に「応募総数7256名」という中から

「NMB48オープニングメンバーオーディション」

に合格した彼女は、オーディション合格からわずか一ヶ月で、

 

NMB48第1期研究生の中の26名の一人として、

「Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト

AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら」

のイベントで紹介され、

 

2011年、

「NMB48 1期生」の「誰かのために 公演」の際に、

劇場公演デビューを果たすと、

AKB48の21枚目のシングルの「Everyday カチューシャ」で、

山本彩とともに選抜メンバーに選ばれ、

 

しかも、その時から

「渡辺美優紀=かわいい」で「山本彩=かっこいい」

といったスタンスが暗黙の了解で決まっており、

そのキャラが「魅力的」だったため

だから、「2人とも選抜に選ばれた」のです。

 

ですが、当時のAKB48は前田敦子さんをセンターに、

大島優子さんや篠田麻里子さん、板野友美さんらがいて、

 

しかも、そういったメンバーは

「AKB48黎明期」から頑張って、ブレイクするまで努力し

「国民的アイドルグループ」にしてきた実績があるため、

そのような中に入って、「新人が歌い踊る」といった活動は、

緊張するだろうし、「本番前日はおねしょするかと思った」と、

後に出演した番組で渡辺美優紀さんが話しており、

 

そういった様子を視聴者として拝見した感想として、

「女同士だから派閥とかすごいんだろうなぁ」と思ってしまいました。

sponsored link

高校生でお泊まりスキャンダルあり?

a0cd9641

このスキャンダルは、「あまりのも有名」なので、

「具体的な内容については割愛」しますが、

 

しかし、

「アイドルとして活動するのに彼氏がいたらファはどう思うのか?」

「彼氏ありきのアイドルにお金を払ってまで応援したいと思うのか?」

など、「人間として当たり前の想像ができないのか?」と、

個人的に思ってしまいした。

 

確かに、

法律としては自由に恋愛する事は許されてますが、

それを破ることで「失うアイドル人生」って

なんか勿体無いような気がするし、

また、そうならなかった事についての批判。自業自得でしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ