満島ひかりの弟のインスタが評判!?バスケが得意な舞台俳優?


mitsushima-246x200女優として深みのある演技をしているのがこの満島ひ

かりさんですよ。また、実は彼女には弟がいるらしく

その弟も芸能界で芸能人として活動しているらしいの

ですが二人の関係はどういったものなのでしょうか?

sponsored link

満島ひかりプロフィール

20141118_mitsushimahikari_50

本名:石井ひかり(旧姓 満島ひかり)

出身地:沖縄県 沖縄市

生年月日:1985年11月30日

身長:162 cm

血液型:A型

学歴:八雲学園高等学校

職業:女優

所属事務所:ユマニテ

活動期間:1997年~

代表作(映画):「愛のむきだし」「悪人」

代表作(ドラマ):「モテキ」「それでも、生きてゆく」「Woman」

CM:「LIXIL」「大塚製薬」

sponsored link

満島ひかりの弟とは?

tm8RT

満島ひかりさんの弟の満島 真之介さんは、

高校卒業と同時に沖縄から上京し、

東京の某学童保育の保育士のアルバイトをしたり、

映画「ちゃんと伝える」で演出助手を務めたりしていたそうです。

 

また、2年ほど東京で暮し、

2009年の5月から11月までの約7か月、

北海道から鹿児島県まで自転車での日本一周に挑戦し、

全国各地を回っている時、

 

女優ととしての姉の活躍をたくさん見聞きする機会があり、

その時に芸能界で芸能人として、

俳優として活躍し「姉を超えたい!」と心から思ったそうで、

 

それから俳優として努力した結果、

大人気NHKドラマの

「梅ちゃん先生〜結婚できない男と女スペシャル〜」

に出演した際、

 

日本一周に挑戦している時に出会った多くの人が

彼に「おめでとう!」の手紙書いて送ってくれたそうです。

バスケが得意な舞台俳優ってほんと?

満島真之介

基本的にはスポーツ全般が得意なようで、

しかも左利きらしく、

また、今でも自転車での日本一周していた時の

自転車を今でも愛用しているそうです。

 

舞台俳優については、

「おそるべき親たち(2010年10月21日 – 11月3日、東京芸術劇場)」から

「夜への長い旅路(2015年9月 – 、シアタートラム)」まで

年に一回舞台をするといったスタンスのようで、

現在までに8作品なので、

 

今後も舞台俳優をメインとして活動しつつ、

「映画」や「テレビ」などに

出演するといったスタンスでしょうね。

 

ですが、「舞台」「映画」「テレビ」などは、

インターネットメディアの拡大によって、

しかもそれを活用する人口が

ここ数年で劇的に増えてきたため、

 

俳優して「これまでと同じよなスタンス」だと、

今後、仕事を失って俳優活動が

できなくなってしまう可能性が考えられるので、

そうなってしまう前に「なんらかの対応」を

しておいた方がいいでしょうね。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ