片岡愛之助と藤原紀香の結婚記者会見の裏側公開!



2016年3月31日に帝国ホテルで、かねてから交際中だった歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)が結婚記者会見を行い、3月30日に婚姻届を提出したことを報告。

約200人の報道陣がいる前で、彼は紋付袴、彼女はピンクと紫の着物姿で、金びょうぶの前に登場。

彼は「最高に幸せです」とにっこり。彼女も「幸せです」と最高の笑みを見せた。

sponsored link

2人はどんな出会い方だった?

5年前に彼が彼女が主演するミュージカル「マルグリット」を観劇。その数年後、彼女が彼の公演を見に来た際に再会。それをきっかけに、彼と彼女は親密な関係に。

会見の中で、「お食事に行くようになったり、お芝居の話をしたり、友達としてわいわい。よい役者仲間という思いでお付き合いさせていただいた」と説明した。

そもそも2人、結婚するつもりはなかったが、(彼女の事務所から)「お付き合いしていないなら会うのやめてくれ!」というような言葉を言われ、それをきっかけにお互い結婚を意識するようになった。

sponsored link

どこに彼女は彼のどこに惹かれたのか?

「まわりへの気遣いや、男性としての強さと頼りがいがある。仕事に対する姿勢やプロフェッショナルな姿勢、尊敬の思いが愛情に変わって彼に惹かれていたが、同じ世界の人同士がうまくいかないという思いがあって抑え、友達でいよう・・・と、言い聞かせていた・・・」と明かした。

また、会えない日々がどんどん彼への想いを強くさせ、ある時・・・「話がある!」って言われた時は「嬉しかった」と涙ぐむ様子も見せた。

まとめ

2人とも離婚経験があるので、「結婚とはどんなものなのか?」っていうのは重々承知しているはず。

なので、個人的に「幸せになってほしい!」って思ってます。

また、彼女の離婚相手の陣内さんが「どんな結婚の仕方をするのか?」が、気になるところ。

はたして、陣内さんの結婚はどうなるのやら・・・?

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ