能年玲奈の2chの296とは!?


2014022804一流の女優として能年玲奈さんが認められるきっかけ

になった作品が「あまちゃん」でした。しかし、それ

以前の彼女は芸能人として印象が薄く、しかも、ほと

んど仕事が無い状態だったらしいのですが、実際は?

sponsored link

能年玲奈プロフィール

nounenreina_s05

本名:能年玲奈

出身地:兵庫県神崎郡神河町

生年月日:1993年7月13日

身長:162cm

血液型:A型

職業:女優

所属事務所:レプロエンタテインメント

活動期間:2006年~

代表作(映画):「ホットロード」「海月姫」

代表作(ドラマ):「鍵のかかった部屋」「あまちゃん」

CM:「キヤノン ミラーレスカメラ」「スクウェア・エニックス」

sponsored link

能年玲奈の2chの296とは!?

9039418a

ce7dc9fc84744b2238b36505a46a5bd9f452cb071382113671-s

4d41a335

default_de5bc2a1538a664e7c343f4d2845347f

b3455add

能年玲奈さんは芸能界に入った当初に

彼女にインタビューした記者は、

「あまちゃんであんなにブレイクするとは思わなかった」

と某雑誌のインタビューで語っており、

当時の彼女の様子をいろいろと独自に調べたんですが、

 

昔の彼女は確かに

「女の子として可愛らしいけど、女優向きではないかなぁ」

といった印象です(画像上二枚参照)。

 

で、そもそも彼女が「どうして芸能界に入ったのか?」なんですが、

2006年にローティーン向けファッション雑誌の「ニコラ」(新潮社)の

専属モデルだった新垣結衣さんに憧れ、

「第10回ニコラモデルオーディション」に応募し、

グランプリを獲得した事がきっかけで、

 

モデルの仕事と同時期に演技の勉強もはじめ、

将来的にはモデルと女優の仕事をしていきたいと

思っていたようなんですが、しかし、当時の彼女は

モデルの仕事の方に興味や関心があって

演技の勉強に集中できずにいると、

 

演技指導の滝沢充子さんが、

「あなたは女優をやらないと生ゴミね」と言われ、

しかも、妹にも「普通に働いても生きていけへんな」と

言わた事をきっかけに、

 

「モデルよりも女優として頑張っていこう!」と心に決め、

そのための教材に選んだのが薬師丸ひろ子さんの映像(出演作品)で、

「あまちゃん」でブレイクし、一流の女優として世間から認められた今でも

定期的に見て復習しているようです。

 

また、彼女は演じている時の印象と

バラエティ番組に出演している時の印象が全く異なり、

そういったアンバランスな印象があるからこそ、

「2chの296の掲示板」でいろんな評価がされてしまうのです。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ