貫地谷しほりがムチムチ?激太り?


133d70ac6f1d39099eb412d40c2e2936女優として安定的な人気を維持しているのがこの貫地

谷しほりさんですよ。また、彼女がこれまで演じてき

たキャラは主演を引き立てる脇役で、それを彼女は極

め、だから最近、映画の主演ができているのです。

sponsored link

貫地谷しほりプロフィール

kanjiya01

本名:貫地谷しほり

出身地:東京都荒川区

生年月日:1985年12月12日

身長:156 cm

体重:65kg

血液型:A型

学歴:大妻女子大学文学部中退

職業:女優

活動期間:2002年~

代表作(映画):「スウィングガールズ」「パレード」「ぱいかじ南海作戦」

代表作(ドラマ):「ちりとてちん」「龍馬伝」「八重の桜」

CM:「三菱東京UFJ銀行」「アサヒビール」

sponsored link

貫地谷しほりがムチムチ?激太り?

bafb217f3efa489433c4cf88ad7dbb8d_9330
kanjiya

貫地谷しほりさんは、中学生の時、

新宿駅のホームでスカウトされ芸能界入りし、

伊藤正次演劇研究所(現Ito M スタジオ)の

研究生として演劇の指導を受け、

 

2002年に映画「修羅の群れ」で映画デビューし、

それ以降は、「スウィングガールズ」(2004年)や

「夜のピクニック」(2006年)で脇役としての演技が

視聴者や業界関係者から高評価で、

 

それが影響し、

2007年に、NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」で

初主演になった彼女は、この作品をきっかけに

「国民的女優」の仲間入りをはたし、

 

また、彼女がこれまで出演してきた作品の中で

仲良くなった女優の本仮屋ユイカさん、竹内結子さん、

北川景子さん、比嘉愛未さん、榮倉奈々さんなどと、

 

暇をみつけては、食事に行ったり、

プレゼントを贈って喜ばせたりと、

友人達を大切にしているため、かなり信頼されており、

「人生相談」や「恋愛相談」などをされることが多いようで、

 

友人達の間では「占い師キャラ」のように

なってしまっているようで、でも、それは、

彼女が必要とされている証拠なのです。

 

しかし、人の相談を受けるという事は、

「無意識レベルでストレスが溜まるもの」なので、

それを解決する一つの方法として「食べる」がありますが、

 

おそらくそのケースに「該当するのではないか?」と考えられ、

でも、そうだからといって女優の仕事に支障がなければ、

「むしろ問題ない」と判断していいのです。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ