足立梨花は三重中学校菰野のCMに出演してた!?

Pocket

956fd41cfe0f18e4320ba9ac971e201d愛称が「りかっち」や「あだっちぃー」といった風な

呼ばれ方で、主に同年代の女性から支持を集めている

のがこの足立梨花さんですよ。また、彼女は、過去に

「三重中学校菰野のCM」に出演してたようですね。

sponsored link

足立梨花は三重中学校菰野のCMに出演してた!?

img_1

父の推薦で2007年、菰野町立菰野中学校3年生の時に

第32回「ホリプロタレントスカウトキャラバン」応募し、

5万1923人の中からグランプリに選ばれた多いな要因は、

審査委員だった秋元康さんが「高く評価したから」で、

それが芸能界で活動を始める第一歩のきっかけとなりました。

 

そして、2009年、NHKドラマ「ふたつのスピカ」で、

将来、「宇宙飛行士」を目指す高校生役の宇喜多万里香を演じ、

それがきっかけで、「日本宇宙少年団宣伝キャプテン」に就任すると、

2010年には、「2010 Jリーグ特命PR部 女子マネージャー」に就任しました。

 

しかし、そもそも彼女が本当にやりたい仕事は、

モデルで「CanCam」などの雑誌でモデルになり、

表紙になって「目立ちたい!」というような

「密かな野望」があるらしいのですが、

 

でも、

「芸能界のような厳しい世界において仕事がもらえるだけ嬉しい」

といったスタンスのようで、そのため、比較的謙虚にしているようです。

 

また、2008年3月まで

菰野町立菰野中学校に在籍していたようなんですが、

しかし、「地元CMには出演していない」ようです。

sponsored link

足立梨花がブレイクしたきっかけは?

techdou(20131230-205105)-thumb-468xauto-6671

2013年に「あまちゃん」に出演した際、

能年玲奈さん演じる主人公いじめる役だったため、

彼女のブログが炎上し、能年玲奈さんのファンから

「批判が続出」してしまい、「性格が悪い!」という

誤った情報はあらゆる媒体で拡散してしまったため、

 

「ひどく心を痛めた」ようなんですが、しかし、

「女優として一生仕事していくためには、

批判があって当然なんだから、

それを受け入れて頑張っていこう!」と心に決め、

 

それ以降はむしろ、

「敵役やいじめっ子や嫌われ役などを望んでいる」

といった発言を、某テレビ番組に出演した際に話していたため、

そういった様子から「人間として成長したんだな」と、

個人的にそう思いました。

sponsored link

こちらの記事も全部どうぞ

コメントを残す

このページの先頭へ